今までのAGA治療では効果が出なかった。そんな方には確率性の高い「自毛植毛」がおすすめ!人工植毛のようなリスクや副作用はありません。薬やカツラとくらべても毎月メンテナンスにかかる費用や手間がありません。安全性と実績のあるクリニックで確実にフサフサの頭を復活させましょう。

AGA治療・自毛植毛クリニック

TOMクリニックの評判は?|TOMクリニックのAGA・薄毛治療の体験者の口コミを紹介!

投稿日:

自分にぴったりの薄毛対策を探す方のためのクリニック

薄毛治療のためにクリニックを探す基準として、クリニックの治療内容は欠かすことができない基準の1つではないでしょうか。

もし治療を受けるのなら、自分にぴったりな薄毛治療を提案してくれるクリニックを選びたい。

そんな方のために、薬による治療と自毛植毛の両方に対応しているTOMクリニックのおすすめポイントや料金プランについて紹介します。

また、悪い口コミと良い口コミの両方を載せてありますので、参考にしてみてください。

TOMクリニックにしかない特徴をこれ!

TOMクリニック

「AGA治療」と「自毛植毛」の両方に対応

薄毛は主に「ジヒドロテストステロン」という、男性ホルモンの1種が引き起こすとされています。

現在、日本皮膚科学会が高い評価をし、推奨している薄毛対策には、薬の内服や投与を中心とする「AGA治療」と、薄毛になりにくい性質のある側頭部や後頭部の髪を移植する「自毛植毛」です。

TOMクリニックはこの両方の治療に対応している珍しいクリニックです。

この2つの治療法を組み合わせることも出来るので、よりスピーディーに、負担の少ない治療を受けることが出来ます。

自分にぴったりの治療法を選べる

二つの治療法に対応しているTOMクリニックでは自分に合った治療法を相談できるので、要望に合わせた治療プランを提案してもらえます。

毛髪診断士の資格を持つカウンセラーが対応してくれるため、治療内容や薄毛の悩みについても充実のサポート体制がそろっています。

条件は複数ありますが、返金保証制度もあるので、もし万が一生えなかった時も悔しい思いをして終わることもなさそうです。

メスを使わない自毛植毛のための植毛マシン、ARTASを導入

自毛植毛は従来、メスで皮膚ごとカットして1本ずつ切り分けて植える方法や、そうでなくとも痛みを伴うことの多い方法でした。

しかし近年、メスを使わずに自毛植毛を行う技術が開発され、更に医師による手作業の植毛ではなく、より効率が良く定着率の高い植毛マシンが登場しました。

TOMクリニックには、日本でもまだ数少ない植毛マシン「ARTAS」が導入されています。

痛みの少ない治療を、TOMクリニックの手術内容

TOMクリニック

TOMクリニックでは、植毛マシン「ARTAS」による自毛植毛を行っています。

自毛植毛は、側頭部や後頭部などの薄毛になりにくい箇所から、前頭部や頭頂部といった薄毛の患部へ毛を移植するという治療方法です。

人工的に作られた毛とは異なり、拒絶反応がない上に定着率が非常に高く、定着すれば半永久的に生えてきます。

内服薬による治療で効果が見込めない、毛母細胞が少ない方でも発毛できる、現状では唯一の手段です。

TOMクリニックでは、様々な自毛植毛の施術方法の中から「ARTAS植毛」を導入しています。

TOMクリニック

植毛医薬機器である「ARTAS」は、毛髪の向きや角度を4つのCCDカメラで細かく把握し、データを元にして専門の医師がチェックを行います。

移植する毛を決めたら「ARTAS」が正確にその毛を採取し、並行して医師が植毛できる状態に整えていきます。

採取する際も麻酔が使用されるため、頭皮にほぼ痛みはありません。

その後は医師の手によって植毛が行われますが、従来の自毛植毛に比べると多数のメリットがあります。

ARTASのメリット

毛根を傷つけず、採集速度が速い。

術後の回復が早い。

髪の定着率が高い。

医師の手による自毛植毛に比べると、正確に移植毛を採取できるだけでなく、安全性も高いのが特徴です。

面ではなく点として毛を捉えるため、専用のニードルを使うためメスの使用は一切ありません。

皮膚を傷つける心配もなく、毛根を傷つけずに採取できるうえ、手作業よりも素早く採取できるので施術時間が大幅に短くなっています。

医師の負担を軽減できるため、植毛もより安全に、そして確実に行うことが可能です。

メスで切らないため、施術の後は2~3日で目立たなくなり、縫合も行わないので抜歯の必要性もありません。

効果が高いだけでなく、自分自身にかかる負担も抑えられるとなるなど、メリットの多い治療方法と言えそうです。

内服治療なら月に4万円から、オリジナルコースのご紹介!

TOMクリニック

TOMオリジナル濃縮増毛実感コース:月30,000円(税別)、6か月合計180,000円(税別)
想定治療期間約6ヶ月という、オリジナルのコースです。

独自の処方薬と、ノンニードル電気導入による治療が受けられます。

AGE治療について

オリジナル治療薬「TOGM」:月40,000円(税別)、1年換算480,000円(税別)

発毛効果のあるミノキシジルと、AGAの進行を遅延するフィナステリドが含まれているオリジナル治療薬「TOGM」を使用した、内服を中心とする治療方法です。
育毛や発毛に効果のある薬を頭皮へ注入する再生注入療法を合わせると、1回につき60,000円が必要になるため、1度の治療で100,000円近くになります。ただ、発毛効果が促進されるため、結果としてトータルの合計金額が安くなるというメリットもあります。

「ARTAS」に必要な費用について

初診料 3,000円(税別)
基本料金 300,000円(税別)
血液検査 12,000~30,000円(税別)

これら基本的な金額に加えて、どれだけの量を植毛するかに従い、料金が異なります。

例えばグラフト(毛根)が500必要であれば、追加で40,000円が必要になるため、初診料と血液検査に基本料金をくわえておよそ373,000円が必要になります。

ただしグラフトの必要量は個人によって異なるため、まずは診察を受けて相談し、費用を算出してらうことが大切です。

TOMクリニックの支払い方法

TOMクリニック

TOMクリニックでは各種クレジットカードによる支払いや、メディカルローン(医療分割)による月々の支払いも可能です。

メディカルローンを利用する場合には、現住所が記載された身分証明書と、通帳と印鑑が必要になります。

TOMクリニックの、良い口コミと悪い口コミ!

実際に治療を考えている人にとっては、悪い面が無いか心配になりますよね。

そこで、悪い口コミをいくつか探してみました。

TOMクリニックの悪い口コミ

自毛植毛に興味を持って受診したのですが、今のところ「ARTAS」を使った植毛は東京のクリニックでしか受けられないようです。折角期待していたのに、残念でなりません。

「ARTAS」による施術を受けて数か月。6か月ほど経たないと効果がみられない、とは言われたものの、なかなか効果が出なくて不安が募ります。施術にかかるお金も、他のクリニックより割高です。効果に見合った金額か、疑い始めています。

無料のメール相談から始めました。植毛自体は、他の場所より良かったのですが、何しろその後の投薬治療が高い。自分の経済状況と相談して決めないと、確実に大変なことになります。

植毛を受けるのに東京まで毎回治療に通うことになるとしたら、余計に費用が掛かってしまいそうです。

金額に関する悪い口コミが多く、技術的には満足しているけれどでも、という反応が多かったです。

実際に治療を受ける場合は、キャンペーンなど活用できるサービス、返金保証についてもチェックしておくことが必要そうです。

TOMクリニックの良い口コミ

頂いた薬を飲み始めてすぐは、初期脱毛が起きました。薬を飲み始めると起きる反応として事前にしっかり説明があったので、安心して受け止めることが出来ました。その後、以前とは比べ物にならないほど毛の量が増えています。

無料カウンセリング中ある勧誘を危惧していましたが、植毛を押し付けてくることもなく、相談にしっかり乗ってくれました。今は内服による治療を中心に進めており、周りからも印象が変わったと言われることが増えています。

だらだらと治療期間を延ばすことなく、想定治療期間をはっきりと教えてくれて好感が持てた。しかもその期間内で効果が出たので、信頼度はかなり高いクリニックだと思う。

相談にしっかり乗ってくれる点や、説明をきちんとしてくれる点は安心できるポイントですね。

植毛についてはまだまだ件数が少ないせいか、口コミが少なかったのが気になりました。

ただ受けた人は効果があった、と実感している人の方が多かったので、実際にクリニックで説明を聞いた方が正確な内容を知ることが出来そうです。

親身な対応、自分に合う治療を探したい人にオススメ

TOMクリニック

多くのクリニックではAGE治療か植毛か、どちらか片方に特化していることが多いので、両方をミックスした治療を受けることが出来るTOMクリニックは、自分に最適の治療法を探す方にオススメです。

無料のメール相談や無料カウンセリングも受けられるので、公式サイトをチェックして気になった点を質問することもできます。

-AGA治療・自毛植毛クリニック

Copyright© 自毛植毛とは.jp~ハエルのブログ , 2018 All Rights Reserved.