山形にある薄毛治療(AGA)クリニックの治療方法や料金などを調べ、おすすめのクリニックを紹介しています。

AGA治療・自毛植毛クリニック

山形にあるオススメAGA・薄毛治療クリニック

更新日:

山形にあるクリニック

薄毛に悩んでいるのは自分だけではありません。

山形でも3人に1人は薄毛で悩んでいると言われています。

薄毛はどうしようもならないと思っている方も多いのですが、「治る薄毛」であることを知っていますか?

もしあなたが「治療で治る薄毛」だったらどうでしょう。

山形には、山形市、鶴岡市を中心に薄毛治療を行っているクリニックはたさくんあります。

なのに、治療しないなんてもったいないと思いませんか?

治療して本当に生えるのか?…。

どこのクリニックがいいのか?…。

そんな「抜け毛、薄毛、ハゲ」でお悩みの方に、このサイトでは、山形にある薄毛治療(AGA)クリニックの治療方法や料金などを調べ、おすすめのクリニックを紹介しています。

山形のAGA・薄毛治療クリニック一覧

クリニック名 青山皮膚科
住所 山形県山形市五十鈴1丁目8-14
ホームページURL http://www.myclinic.ne.jp/h_aoyama/pc/
主な治療法・手術 AGA治療内服薬
紹介文・特徴 地域密着型のクリニックで、プロペシアによるAGA治療を行っています。プロペシアはAGAに非常に有効な治療薬なので、高い効果が期待できます。AGAの他、円形脱毛症、シミ、皮膚のできもの、巻き爪、ヘルペスなどの治療も行っています。
クリニック名 さいとう泌尿器科皮膚科
住所 山形県山形市あかねヶ丘2-10-58
ホームページURL http://www.catvy.ne.jp/~saitouhh/index.html
主な治療法・手術 AGA治療内服薬
紹介文・特徴 さいとう泌尿器科皮膚科は、皮膚病や尿道系の病気を専門に扱っていますが、AGA治療も可能です。男性型脱毛症に効果的なプロペシアやザガーロを処方しています。院内処方なので、AGAだと診断された場合、すぐに受け取ることができます。
クリニック名 こくの医院
住所 山形県新庄市泉田10-1
ホームページURL http://www.kokuno.com/
主な治療法・手術 AGA治療内服薬
紹介文・特徴 消化器科、内科、外科をはじめ、男性型脱毛症、ダイエット、ピロリ除菌治療、EDなど様々な診療を受けられます。AGA治療にはプロペシアとザガーロを使用します。新薬のザガーロはプロペシアの1.6倍の発毛効果があります。
クリニック名 AGAスキンクリニック 仙台院
住所 宮城県仙台市青葉区中央2-1-5 青葉21ビル5F
ホームページURL https://www.agaskin.net/
主な治療法・手術 オリジナル内服薬+外用薬「Rebirth」、Dr’sメソ(AGAメソセラピー)、AGA幹細胞再生治療、プロペシア、ザガーロ、フィナステリド錠「ファイザー」、植毛、オリジナルヘアケア商品
紹介文・特徴 山形県と宮城県は隣接しているので、AGAスキンクリニックの仙台院を利用するのもいいでしょう。多少遠いですが、薄毛を専門に扱っているクリニックなので、利用する価値は十分あります。オリジナル発毛薬「Rebirth」を使用した治療が有名です。
クリニック名 クリスタルメンズクリニック 秋田院
住所 秋田市千秋久保田町3-15 三宅ビル3F
ホームページURL ★http://www.mencli.com/
主な治療法・手術 メディカル頭髪再生プログラム、グロスファクター頭髪再生プログラム
紹介文・特徴 山形県にクリスタルメンズクリニックはありませんが、秋田県まで行くとあります。遺伝子レベルで検査し、患者さんにとって最適な治療方法を提案します。完全予約制となっているため、事前に予約を入れてから訪れてください。

山形でAGA・薄毛治療を受けれるクリニックを紹介しましたがいかがでしたか?

一昔前なら薄毛はあきらめるしかなかったと思いますが、薄毛は治療で治る時代です。

薄毛の原因が明確になってくるということは、治療法もわかってくるということです、今では山形にもAGA治療を専門に扱うクリニックが増えてきています。

薄毛は治療で治るとはいっても、AGA治療にはまだ治療費は安くはありません。

保険診療と比べたら高いですが、治療するなら早めに受けるのが最善策!

山形にもたくさんのAGA治療クリニックがありますので、まずは無料のカウンセリングを受けて、納得できるクリニックで治療を受けるのがベストでしょう。

薄毛治療の最終手段となるのが自家植毛です。自家植毛は自分の髪の豊富な部分から、毛包を移植して髪を生やす方法です。毛包が定着すればずっと髪が生え続けるのが強みになっています。

■薄毛治療でももっとも確実な方法が自家植毛

薄毛治療でもっとも確実な方法が自家植毛です。薄毛が進むと毛根自体がなくなってしまい、薬などでは髪の毛が生えなくなる可能性があるからです。極度に薄毛が進行した場合は自家植毛をすることで髪の毛が復活する可能性があるのです。

■まずは薬による治療を行うのが一般的

自家植毛は手術に分類されるため、まずは薬による治療などが行われるのが一般的です。薬の方が費用が安く、手術の失敗と言ったリスクもないからです。薄毛が進行していると感じ手いる場合は早めに治療を受けるのが基本で、自家植毛は薬が効かないことを確認できてからでも遅くはないのです。
ただし、薄毛が極度に進行している場合や、ケガなどで髪の毛がなくなってしまった場合は話しが別になります。これは毛根自体が頭皮に残っていない可能性があるため、薬の治療では髪の毛が生えてこないからです。
この場合は自家植毛による治療が必要な場合が多いのです。

■自家植毛は自分の健康な毛包を移植する方法

自家植毛は自分の健康な毛包を移植し、髪がない部分に定着させる手術をさします。毛法は毛根も含んだ髪の毛を生み出す組織の事で、髪が残っている部分から移植するのが一般的です。
自家植毛の魅力は自分の体から移植を行うため拒否反応が出ないことです。日帰りで帰れる自家植毛を提供するクリニックなども存在し、比較的手軽に受けられる時代になりつつあるのです。

■薄毛治療でも自家植毛は比較的費用が高くなる

自家植毛は高度な技術が必要になる手術の一種です。そのためどうしても費用が高くなる傾向があります。費用は一般的にグラフと呼ばれる毛包の数でかわり、面積が広くなれば百万円単位になることもあるため確認が必要です。

■自家植毛を受ける場所によっても費用が変る

自家植毛を受ける場合はどこで受けるかによっても大きく費用が変わります。これは自家植毛を提供しているクリニックのノウハウや利用している機器によってどのような対応ができるかが変ってくるからです。
一般的な費用は数十万円かかかるケースが多く、面積が広がればそれだけ費用も高くなります。自家植毛は毛包が定着さえしてしまえば健康な髪のように髪が生えるため、アフターケアが特に必要ないのが魅力です。
ただし、進行してから生え際から頭頂部までをカバーする範囲となると100万円を越えるケースが多くなることに注意が必要です。

■手術後に別な費用がかかったりはしないのか

自家植毛はメスを使わない手術が一般的になっていて、日帰りも可能なケースが出ています。そのため入院費用などがかからないケースが増えていて、かかっていても包帯代などこまごまとした費用になるのが一般的です。不安な場合は追加費用などがないか聞いてみるのも方法です。
ただし、日帰りで帰ることはできてもしばらく髪を洗えないなど注意点はあるため、医師の指示に従う必要があります。

■まとめ

自家植毛は薄毛が極端に進み、毛根自体がなくなった場合でも治療が可能です。ただし、費用は数十万円からになるケースが多く、面積が広ければ百万円を超えるケースが珍しくなくなります。
どこで受けるかでも差が出ることがあるため、しっかりと比較して受けるのが基本になるのです。

-AGA治療・自毛植毛クリニック

Copyright© 自毛植毛とは.jp~ハエルのブログ , 2017 All Rights Reserved.